ホスピタリティあふれる上質で快適な空間

患者様との長いお付き合いになる歯科矯正において、当院は生涯サポートを目指しています。
患者様と十分お話をさせていただき、ご意見を尊重した上で最適な治療計画をご提案いたします。
お互いの信頼関係を築き治療を進めることを理念としています。

最新の3DスキャンシステムiTero
による歯型取得

快適・精密・高速な歯列矯正治療を可能とする
最新型の口腔内3Dスキャナーを導入しています。

当院では、患者様のお口の中を光学スキャンし、歯並びや咬み合わせをその場で確認、シミュレーションできる最新の口腔内3Dスキャナー「iTero」を導入しております。お口の中に「ハンドル」(モニター右側の装置)を入れ、上下全体の歯を数分でモニターに再現します。
従来のシリコン印象に比べ、より快適かつ精密、高速にお口の情報をデジタル化することが可能です。

インビサラインとiTeroスキャニングの
関係について

インビザラインの成功には、精密な歯型のデータの採取が必要不可欠です。
iTeroでのスキャニングにより精密な歯型をデータ化することで、患者様に合った精密で確実なアライナー(マウスピース)を作製することが可能です。

快適・精密・高速な歯列矯正治療を可能とする
最新型の口腔内3Dスキャナーを導入しています。

当院では、患者様のお口の中を光学スキャンし、歯並びや咬み合わせをその場で確認、シミュレーションできる最新の口腔内3Dスキャナー「iTero」を導入しております。お口の中に「ハンドル」(モニター右側の装置)を入れ、上下全体の歯を数分でモニターに再現します。
従来のシリコン印象に比べ、より快適かつ精密、高速にお口の情報をデジタル化することが可能です。

インビサラインとiTeroスキャニングの
関係について

インビザラインの成功には、精密な歯型のデータの採取が必要不可欠です。
iTeroでのスキャニングにより精密な歯型をデータ化することで、患者様に合った精密で確実なアライナー(マウスピース)を作製することが可能です。

アクセス

所在地 : 〒541-0043 大阪府大阪市中央区高麗橋4丁目2−7 ホテルユニゾ2F
アクセス: 大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」12号出口から左へ徒歩1分
  ※当院には駐車場のご用意がございません。
誠に恐れ入りますが、ご来院の際には、公共交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。

ドクター紹介

矯正治療に関して思うこと

矯正治療は、歯科領域の中でも特に、極めて専門性の高い分野になります。私が矯正専門医になろうと志したきっかけもその専門性の高さが関わっています。
私たち歯科医師は、歯科医師免許を取得してからも果てしなく勉強する日々が続きます。その学びの場に、それぞれの専門分野の学会であったり、あるいはスタディグループと呼ばれる専門性の高い勉強会が存在します。その中でも有名なのがJIADS(ジアズ)、SJCD、5Dなどがあります。それぞれ入会することすら容易でないエキスパート集団であると言って間違い無いでしょう。

矯正治療に関して思うこと

不思議な偶然や人間関係に恵まれ、私は歯科医師免許取得後の研修が明けて、最初の勤務先がJIADS所属の有名な先生のクリニックで、そこで修行させていただけることになりました。そこで行われていた治療の数々は、まさにエキスパートそのもの、他医院でお手上げであった症例も驚くべき仕上がりで治っていきます。そういった先生方は、歯周病治療やインプラント、また矯正治療まで全てご自身でなされます。まさに万能の哲人とも言うべき優れた歯科医師でした。

しかし、そんな先生であっても、月に数回、矯正専門医を招いて治療のチェックおよびディスカッションを行っていたのです。それを見た私は、そんなエキスパートな先生方であっても、矯正治療に関してはアドバイスを貰わなければならないくらい、矯正治療は専門性の高い分野であるということに気づきます。自分もその専門分野を学びたい、そんな先生方に頼られる存在になりたい、そういう気持ちが次第に強くなり、矯正歯科学分野の門戸を叩くことになったのです。JIADSに強く誘われていた光栄な状況において、今思えば思い切った決断で、若さ故にできたことだったなと思います。

矯正治療に関して思うこと

今日、歯科においてはその矯正治療の分野が非常に困った状況になってきています。専門性の高い分野であるにもかかわらず、安易に手を出すクリニックが多すぎるのです。矯正治療は保険適用外の自由診療になります。それゆえ手っ取り早く収入増を企むクリニックが後を断ちません。しっかりとした矯正治療を行なっているのであれば問題にはならないでしょう。

しかしながら適切でクオリティの高い矯正治療が施されているとは到底言えない状況で、患者様とのトラブルが全国で頻発していると伺います。私の元にもそういった悩みを抱える患者様がセカンドオピニオンやご紹介によってたくさん来られます。そういった患者様の口腔内の状況は、とても矯正治療を専門的に施されたとは言い難い、リカバリーすら難しくなっている方もおられるくらい良くないことになっています。なんとかこういった患者様が増えない様にできないか、切に願うばかりです。

当たり前ですが矯正治療は家電製品とは違います。人の手によって施される仁術です。どうか皆様は、矯正治療専門の先生が設立されたクリニックで、適切でハイクオリティな本物の矯正治療を受けていただける様願っております。

PAGE TOP